kazuyan

<< 2021年1月 >>

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

kazuyanさんの作品

(Web全体に公開)

2021年
01月31日
21:34

濃霧?

みなさん、ご無沙汰しております。
鉄道シリーズが続きますが、ナオキさんの作品に触発されて作ってみました。
濃霧の中を走る581系と呼ばれる寝台特急電車です。
今回はなるべく少ない容量(たったの一両使用)で、また光源設定の「フォグ」とカメラ設定の「焦点」を使ってボケを表現できるかどうかチャレンジしました。

それと霧の中で砕石(砂利石)が濡れてる表現がイマイチなのはお許しを。泣き顔

アングルはネットで先輩方の実写画像の作品を見て以前からやってみたかったモノです。

コメント

前を表示

3番~22番を表示

2021年
02月14日
20:48

>>21 喜多川春望さん
コメントありがとうございます。

>こちらはナオキさんの作品の車両とは違うんですよね?
・・・ハイ、色違いです!・・いやいやそんなことはありません。(笑)
まぁ、当時の特急型で高運転台は構造が秀逸(国鉄の星 晃氏という方が監修)だったので、後に続く車体は殆どこの形状を踏襲しました。
で、ナオキさんのは座席車、私のは寝台車と言うのが大きな括りで、当時、新幹線が新大阪止まりでそこから九州方面への繋ぎの寝台電車として登場したので、カラーが新幹線に習ったツートンになりました。(文章力なくてすみません)

#1に側面の参考画像を出しましたが、違うのを出して見ます。↑

2021年
02月14日
19:53

ものすごいリアルですね(◍´◡`◍)
写真かと思いました!

こちらはナオキさんの作品の車両とは違うんですよね?
鉄道好きな方はどういうところで見分けているんでしょう?

ぼやけ方とか面白い感じがしました。

2021年
02月14日
19:44

>>19 MORIニャンさん
コメントありがとうございます。
今回もフォトリアルを目指したつもりですが、今回はバックが濃霧という設定なのでなるべく写真画像を抑えました。
おまけにボケ味も加えたので背景画像はあまり役に立たなかったかもしれません。

>フォトリアルにするテクニックや裏技とかあるのでしょうか。
いやぁ、MORIニャン師匠に教わりたいくらいですが、私の場合は晴天の設定が多いので光量は1以上、白飛びが起こりやすので材質の拡散反射を抑えつつ調整してます。
背景の光源の明るさも上げてますから。

2021年
02月14日
13:51

今回もフォトリアルで写真のようですね。素晴らしい作品だと思います。私が作るとフォトリアルとは程遠くイラストのようになってしまいます。
フォトリアルにするテクニックや裏技とかあるのでしょうか。わーい(嬉しい顔)

2021年
02月12日
20:55

>>17 つるが舞さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
レンダリングしたての画像はフォグのパラメーターを使ったので、実は車両前方にも霞がかかった 何だかハッキリしないものだったんですが、フォトショップで「かすみ除去」を使ったらくっきりしちゃいました。
もっとバックを濃霧にしたかったんですが・・まだまだ修行は続きます。

2021年
02月12日
19:19

こんばんは。
写真なのかと思いました。実写感がありますねぇ。
露出が良くて本物らしさを強めていると思います。

2021年
02月12日
17:53

kazuyanさん
FC2では画像が送れないのでこちらで拡大した写真をおくました赤丸でかこった部分に回転レバーらしきものがあるような気が

2021年
02月10日
01:34

>>14 mm29さん
コメントありがとうございます。
光の当たり方がたまたま良かったんだと思いますが、私もレンダリングのチェックをしてみて屋根あたりがいい感じになったと思います。
ただ、照度の低いモノのレンダリングは難しいもんですね。

2021年
02月09日
23:38

なんというか、空気感?的な馴染み方がすごい良いですねー。
遠近のボケとかもとても馴染んでいますが、一番は運転席周辺がとてもリアルに感じます。

2021年
02月09日
18:44

>>12 k-kohさん
コメントありがとうございます。
信号機・電柱はもちろん作りましたが、信号機はだいぶ昔に作ったものを拝借しました。
・・・使い回しが出来るのもCGの特権かもしれませんね。(笑)
今回のは被写界深度の勉強ということでボケ具合を追加したわけですが、ちょっとボケがキツすぎました。(汗)

2021年
02月09日
17:00

これって、信号機や電柱?もモデリングされたのですか?
凄いですね!電柱が霧で後ろ程薄くなっている感じがよくわかります。

2021年
02月03日
20:36

>>10 月川拓海さん
コメントありがとうございます。
構図はネットの先輩方の習作なので自慢できる立場ではありませんが(汗)、私も好きなアングルだったのでトライしてみた次第です。
リアルさに関しましては、どうしても砂利の「濡れ感」が表現し切れなかったところです。

2021年
02月03日
18:08

迫力のある構図で、カッコいいですね!
リアルな質感が、素晴らしいです。

2021年
02月02日
20:08

>>8 Ricoさん
コメントありがとうございます。
やはりボカシ具合がキツかった様に思います。
焦点のパラメーターが最小の0.01でこの効き具合ですから、もう少し前ピン・後ピンの深度が深かったらよかったんですが・・。 
>後部にも車両が連なっているように見えますね
そうなんです。参考にした写真画像に感銘を受けてやってみたかったアングルなんです。

2021年
02月02日
12:54

見事ですね、背景や横の柱や電線?等のボカしが凄く生きていますね。
車両の顔?にフォーカスを決めて、トイカメラでぼかしを入れて撮ったジオラマ風な感じですね。
一両との事ですがアングルのせいで後部にも車両が連なっているように見えますね、素晴らしい一枚です。

2021年
02月01日
08:21

>>6 ナオキさん
おはようございます。コメントありがとうございます。

レベルだなんて・・ネットで見つけたアングルの習作で、それに合わせてやってみただけです。(汗)
ただ、太陽光が乏しい設定なので光の加減は難しかった様に思います。
製作の質・量ともに勝るナオキさんには感服しますが、今年もよろしくお願いします。

2021年
02月01日
07:56

kazuyanさん おはようございます
やっぱり凄いです。381系の時にお褒めのコメントを頂いたのですが、レベルが全然違います。少しでも近づければと思っています。
アングルも霧の表現も素晴らしいです。

2021年
02月01日
02:14

>>4 MITAさん
コメントありがとうございます。
背景にレンダ後の写真画像を使わずにやったわけですが、Shadeに付いているカメラの「焦点」のパラメーターが最小の0.01なのにこれだけボケが効いてしまったので、もう少し効きが弱められたらと思ってました。

大昔にpro版を持っていて、その中のDepth Plusの機能拡張の方が細かく弄れた記憶があったので、今持ってるバージョンにもあればと羨ましく思います。

2021年
02月01日
00:14

こんばんは。霧の中の走行シーン、良い雰囲気だと思います。素晴らしいですね。ローアングルが効果を発揮していますね、まるで実写の様に見えます。遠景のボケ具合もちょうど良い感じではないでしょうか。

2021年
01月31日
22:18

>>2 ともさん
コメントありがとうございます。
霧の中の設定なので光量をだいぶ減光したので立体感が減ってしまい何度もトライ&ゴーを繰り返しました。(汗)

>この中に実写のパーツってあるのでしょうか?!この中に実写のパーツってあるのでしょうか?!

今回のは逆に背景として使ったのは左右の山々と左下の雑草(フォトショップ上で追加)位で、ボケ味の効いた(効きすぎた?)のおかげで加工は楽でした。�

この画像は背景の山を追加する前のテストレンダです。。

前を表示

3番~22番を表示

ピックアップ!

ランダムイメージ!

こみゅにてぃ なう!

: