mm29

<< 2020年2月 >>

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

mm29さんの作品

(Web全体に公開)

2020年
02月02日
12:47

Kaneda's Bike AKIRA

年明け1月もおわっちゃいましたね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

2020年は映画アキラでも東京オリンピックの年です。
なのでどうしてもこのバイクはこの年に作っておかないといけないなという念が強くなり年末11月末から着手していました。
ようやくモデリングとMFDのテクスチャの最低限まで終わったので、撮影セット作成を待ちきれずレンダリングしちゃいました。

ずーっと人体ばっかりモデル調整していた気がするのでこういった機械物を着手してみて難しさを痛感しました。いや、人体も苦労していますが...。
技術的に未解決の部分も多々含んでいて今はこれが精一杯といったところです。
作ってる最中から感じていましたが、やはりこのバイク、ちょーがつくほどカッコイイ。つたない技術ですが、自分なりに再現できてよかたw

タグ : バイク,ファンアート

コメント

2020年
02月05日
23:37

こんばんわ
コメントありがとうございます。
当時はノーヘルからヘルメット義務化の頃だったですかね。
ゆえに健康優良不良少年はノーヘルw

>アニメのものを3Dに起こすのは結構難しいと思いますが
>よく表現されていると思います。
ありがとうございます!色んな角度で描かれているので映像は参考になりました。
実のところアニメ設定資料も出ていますので大いに参考にしました。
ただ、おっしゃる通りで実物でない分、良くも悪くも2次元で表現されているのでどうにもならない箇所が数箇所存在しています。
多くの方々がこれまで苦労して再現あるいはこれをベースにアレンジして問題点を回避していたりしたのだなと参考画像検索しながら再現の難しさを感じながら作りました。
ホビーとして立体化されたとても良くできたおもちゃもあるのですが、それでさえも致し方ない部分があるように見受けました。
今回私も作ってみて悩みつつ、なるべく崩さないようにしたつもりです。
よく表現出来ていたら嬉しいです。

2020年
02月05日
23:05

>>8 MORIニャンさん
こんばんわ
>AKIRAのバイクとても良い出来だと思います。
>人物が得意な人はメカが苦手だったりメカが得意な人は
>人物が苦手だったりしますがどちらも巧みにモデリング出来ることは
>素晴らしいことだと思います。
いえ。MORIニャンさんのように作れたら良いなーと思いますが、ツッコミどころ満載なのでまだ巧にとまでは行けなくて。
でも励みになるコメントです。ありがとうございます!
詰めの部分置いておけば大雑把には達成感はありますけど、ここからの詰めは厳しそうです。

オリンピックイヤーを予測、予言出来てたってところ、すごいですよね。偶然だとしてもやはり漫画家って世界作る上で色々考えてるんだなーと思いました。
劇中でも、「近頃はデモだテロだと云々...前総理の税制改革の歴史的失敗を云々...。」などというセリフがあり、最近の世界情勢への懸念など空気感なんかはバブル時期によく2020年の頃どうなるか思いめぐらせてそう感じたんだろうか不思議です。

2020年
02月05日
22:38

>>7 Ricoさん
こんばんわ
>ソフトボディからハードボディへと...
いや難しいです。どっちも。今回ハードボデイやってみて使ってなかった機能を使ったりしてかなり勉強になりました。
たまに違うもの作るのも良いですね。

資料的映像的にもスリックのようなのでトレッドパターンどうしようか悩みどころです。
ある程度実際に近い状態にするなら入れたほうが良いし。
バットポッドもぶっ飛んだバイクですねー。

アキラの映画ではネタバレ?ですが、あのありさまだと中止なんじゃないかなと思いました。
SARSの時は収束まで6ヶ月かかったそうで、夏頃まで懸念は残りそうです。
早く収束するといいですね。

2020年
02月05日
21:04

AKIRAは昔1度だけ見たことがありますが、ノーへルで高速道路を走り回っていたような印象しかないんですけど。
アニメのものを3Dに起こすのは結構難しいと思いますがよく表現されていると思います。
原作ができた時点で将来大型のスクーターが流行るのは予見されていたのでしょうかね。

2020年
02月05日
14:03

AKIRAのバイクとても良い出来だと思います。
人物が得意な人はメカが苦手だったりメカが得意な人は人物が苦手だったりしますがどちらも巧みにモデリング出来ることは素晴らしいことだと思います。うまい!

AKIRAは30年以上前の漫画だと思いますが2020年の東京オリンピックを予想出来るのはすごいことですよね。予想ではなく予言だったりして第三次世界大戦なども起きて東京オリンピックが中止にならないことを祈りたいです。今大流行している新型コロナウイルスもコウモリを食べたことで感染したのではなく武漢にある生物兵器研究所から漏れ出たらしいですね。日本も凄い勢いで感染拡大が止まらず、収束の目処が立たなければ東京オリンピックは当然中止になるかもしれませんね。げっそり

2020年
02月05日
10:24

こんちは~
ソフトボディ黒ハートからハードボディへと、変わっても美しさは変わらないですね、さすが上手ですね^^v
でもなんか、乗りにくそうですね、タイヤもスリック、雪道じゃもっと怖い^^;
バットマンのバッドポッドはここからのヒントでは。

アキラは有名すぎて知ってますが映画とかは観てなかったです。いつか観なくちゃ^^(スチームボーイはDVDを持ってるんですが…)
東京オリンピック、コロナウィルスの影響が出そうで心配です。
まさかの中止、なんて事にはならないで欲しいです。

2020年
02月03日
23:33

>>3 月川拓海さん
こんばんわ
>映画「アキラ」は、噂に聞いていただけだったのですが...
そうなんですね。時系列でいうと漫画連載中に映画化されたので、劇中での完結までのまとめ流れと、連載中その後の連載の流れで違う展開をしています。
ですので今後、今一度、楽しめるかと思いますよ。

大友克洋『AKIRA』新アニメーション製作へ、原作1〜6巻のストーリーに準拠
https://www.fashion-press.net/news/51543

そのバイクなのですが、長期間描かれているからか、いろんなバージョンが存在していてどれを基準にするか迷いました。
結局映画の設定資料を主軸に作成しました。

2020年
02月03日
23:08

>>2 喜多川春望さん
こんばんわ。
映画の中では、オリンピックまであと147日って看板がありました。
いつなのかはっきり計算してませんがもう劇中年ですよ。びっくりです。

>近未来はこういうバイクが走っているのかぁって
>当時は思いましたが、案外形は変わらずそのままでしたね
改造してそれっぽいバイクを作ってる猛者はおられるようですが、バイクメーカーさんは同じようなもの出てこなかったですね。
かっこいいのはいくつかありましたがこれなんかサイコー

スズキ/ストライダー
https://www.autoby.jp/_ct/17311501

>そういえばこのバイクはスクータータイプになるのかな?
割とそんな感じですね。フュージョンとか。スクーターのステップは足の間に何もない感じだけどこれは足の間にMFDパネルあるので、
それがタンクっぽく、低いシートと相まって実はチョッパーが近いんじゃないかと個人的には思ったりw

2020年
02月03日
22:38

>>1 MITAさん
こんばんわ。
単行本も珍しいサイズと装丁でした。おっと、親族さんにお会いしたんですか!それは稀有な遭遇をしましたね。

>実際にはこのバイクは運転難しそうですね。
はい。確かに。このバイクはクランクケース(っぽい物)が低いところで張り出しているのでバンクは相対的に稼げず、実在の大型でも全長が2m2〜30cmという中、このバイクは2.95mあります。
得意なステージは高速道路やオーバルコースのような環境で、まあ間違いなく曲がりにくいでしょう。
が、設定を見ると、2輪駆動、2輪操舵という面白げな設定です。昔のホンダプレリュードのように後輪も曲がる感じか。
それはさておき、劇中でもドリフト多用して曲がってましたね。

ここまで来たので撮影セットもやんわり頑張ります。

2020年
02月03日
20:42

映画「アキラ」は、噂に聞いていただけだったのですが、何年か前にテレビで深夜放送をしていたので録画して見たことがあります。予備知識がなかったので、登場人物の誰が誰かよく分からず、何がどうなっているのかよく分からなかったのですが、度肝を抜かれるような、すごい映画だなと思いました。
今、ネットで調べたら、カッコいいバイクに乗っている動画がありました。そのバイクをつくられたというのは、すごい造形力ですね。

2020年
02月02日
22:28

AKIRAで登場したバイクですね。とても懐かしいというか、もう時代がそこに追いついたんだ!って感じです。

近未来はこういうバイクが走っているのかぁって当時は思いましたが、案外形は変わらずそのままでしたねあせあせ(飛び散る汗)
そういえばこのバイクはスクータータイプになるのかな?なんて今更思いましたがどうなんでしょうねウィンク

2020年
02月02日
20:13

こんにちは。AKIRAのバイクですか。これは私も知っています。単行本は読みましたよ。当時の得意先の部署に作者の実のお兄さんだか弟さんだかが勤務されていたとのことでした。実際にはこのバイクは運転難しそうですね。滑らかな感じが良いですね。撮影セットでの出来あがりが楽しみです。

ピックアップ!

ランダムイメージ!

こみゅにてぃ なう!

: