kazuyanさんの作品

(Web全体に公開)

2019年
03月03日
00:50

画像のはめ込み@城崎

みなさんご無沙汰しております。
久々に「画像に助けられるCG」、第四弾です。
こちら山陰・城崎温泉駅出発の特急という設定で二週間前に行った時に撮ったものを背景に、これまた昔作った車両を置いて合成したものです。
今回は到着朝10時で、途中雪もちらついて何とか止んでいたものの、思いっきり曇天でカーブという悪条件での合成で、15テイク程レンダリング&色調補正と、最後は何が正解だか わからなくなってきました。(笑)
まぁ、昭和50年代的な画像として見てやってください。

コメント

2019年
05月20日
20:44

>>15 しおんさん
コメントありがとうございます。

赤帯の反射、よく見ていて頂いて恐縮です。
何通りか反射のパラメーターもいじってレンダリングしましたが、結局どれが正解かわからなくなりました(笑)
汚れはフォトショップに渡しての作業でしたが、これをshadeだけでやり遂げたいです。

2019年
05月19日
13:07

正面の赤い帯にホームの端が映り込んでいて凝っているなと思いました。窓ガラスも周囲の景色の映り込みと内部の透過画像が微妙に混ざっていてとってもリアルです。運行にかかわりそうな所以外は汚れついているのもとても自然な感じがします。CGだと知らなければ写真だと思ったかもしれません。

2019年
03月13日
09:47

>>13 sisioumaruさん
コメントありがとうございます。

>車体への照り返しや汚しも効いているから、より自然に情景にはまって見えました。
やはりディーゼル車は汚れてなんぼ・・みたいな所があるのでピッカピカの車体は逆に浮いて見えるし、そこは頑張ったつもりです。
背景のシルバーの車、あれがせめて業者の軽トラあたりなら良かったんですが(〇〇寿司とか・・)、撮った時は気が回りませんでした。(笑)
あと、背景ボカシ(移動)のサンプルを#10に載せてみましたのでご覧ください。

2019年
03月12日
23:47

車体への照り返しや汚しも効いているから、より自然に情景にはまって見えました。

ブログも見ました。内部の機構は全部モデリングされているのでしょうか?作り込みが業務レベルのようですごいですね。それだけでも作品として魅せられそうです。
これだけ作り込んでいるから、車体としても説得力が出てくるのでしょうね。

背景写真は左手側の車や家を少しだけぼかして被写界深度っぽくして、主役の電車を目立たせてもいいのかなと思いました。

2019年
03月10日
23:41

>>11 喜多川春望さん
コメントありがとうございます。
背景は・・正真正銘写真です。(笑)
Ricoさんのご指摘の様にボケ味が強かったので、修正版でやってみたのを結局HPにアップしちゃいました。
曲線上に車両を置くよりやっぱり色調・明るさを馴染ませるのが難しいですね。
まぁ背景のモデリングをサボっているんですからそれくらいの苦労は当然かもしれません・・。

2019年
03月10日
11:10

写真?と思いましたが、よく見ると~exclamation&questionというくらいマッチングされていますね(◍´◡`◍)

細かいところを見るとみなさんが指摘されているようにボケが強すぎるところもあるようですね。コメント10にあるように動いているならば逆に全体がぶれているので走っている感じがして良いかも知れませんね電車

写真の天候が薄曇りなので合わせるのにも苦労した感じが伺えますね。それでもコントラストを上げるなどして工夫しているところが見て取れました。 

ただただ、すごいですexclamation

2019年
03月06日
20:09

>>9 Ricoさん
コメントありがとうございます。
車体の明度・彩度・コントラストを弄っているうちに背景も合わなくなって結局全体を弄る羽目になってしまいました。(涙)
ボケ具合は確かにやり過ぎた感はありますね。反省します。
背景用の写真どりはこれからは意図的に前方にピントを合わせて、マニュアルフォーカスにして列車の走行を思い浮かべながら横に流して撮ってみようと思ってます。
なんかヒントを頂いてこれからの撮影が楽しみです。

ちょっと強めなブラー効果の練習にやってみました。
・・駅発車直後なんで20Km/hも出てない場所ですが・・

2019年
03月06日
12:12

ものの見事にはまってますね、通常サイズで見たときはまさに写真としか思えませんでした。
ウェザリングも効いてリアルで素晴らしいです^^v

電車に合わせて背景の色調、コントラストも変えたんですね。
空気遠近法ってのがありますがこの背景もそうなので電車の奥(後部)のほうから手前にかけてほんの僅かですがトーン彩度を抑え気味にして(ホントに僅かです)、さらにボカシはないほうが良いと思います、奥の家自体ボケてはいませんし。
逆にスピード感出すのなら走行方向にブラーをかけても面白いかもしれませんね^^
左の車はフォトショなら消せますが逆に古い車の合成のほうが楽ですね。

2019年
03月04日
22:32

>>7 月川拓海さん
コメントありがとうございます。
カーブは難易度が上がる反面、この列車の様に当時は9〜10号車もある長編成なのに外カーブに配置すると二両で済みます。(笑)
反射はかなり時間がかかりました。曲面ガラスに背景画像の反射テクスチャーを円筒で貼り付けたとか、いろいろ勉強になりました。 でも淡色系の反射はまだまだ改善の余地があります。

2019年
03月04日
21:51

はめ込み技術、すごいですね。
カーブなのに、すっぽりとおさまっていて驚きました。
モデリングはもちろんのこと、古びた車体の金属や窓の反射のテクスチャも見事です。

2019年
03月04日
21:07

>>5 MORIニャンさん
コメントありがとうございます。
確かにボカシはきつい感じですね。
この列車はディーゼルカーなんで床下のエンジンの排熱と屋根上からの排気管からの熱も表現したかったので背景をボカシたのが裏目に出たみたいです。今後の作品に生かそうと思います。
あと、CG背景用に意図的に撮る時に漠然と撮らずに運転台が位置する所にピントを合わせて撮る様に意識したいと思います。
ご指摘ありがとうございました。

2019年
03月04日
13:41

モデリングやウェザリングも素晴らしいですね。背景と列車のパースもぴったり合っていると思います。欠点は特に無いように思いますが、あえて言うなら列車の後ろ側が若干ぼかしが強いように思いました。列車の前の屋根の後ろの電柱も一部だけぼかしが強いように思いました。電車うまい!

2019年
03月03日
11:27

>>3 ともさん
コメントありがとうございます。
今回のは雨上がりの曇天と、はめ込むにはかなり無理のある背景画像で苦労しました。
晴れていないので車体のコントラストも上げられないし、ウェザリングと窓ガラス・車体の反射に時間をかけたつもりです。
これがあまり効いてない元画像では新品すぎてローカルな駅にはあまりに不釣り合いかと思ってました。
あと、昭和50年代なら完全非電化区間なんで架線も取っ払う加工も・・・それは私のスキルでは無理です。(笑)

2019年
03月03日
10:34

やっぱり出来が違いますね!!
もうため息しか出てこないです。
これ程の大きな画面で拝見しても全く違和感が感じられません。
まさにキハ82特急あさしおが城崎温泉駅にハッキリと存在していますよね!

以前夜のプラットホームの情景を発表されて、それを拝見して以来いつかは自分もこんな作品を作りたいと思っていました。

何作か作成したのですが、kazuyanさんの発表される多くの作品のクォリティには及びもつかない状態です。
ここまで見事にウェザリングを施されてしまうと自分ののっぺりとしたCGとは全く別物だという事を思い知らされます。

2019年
03月03日
08:39

>>1 MITAさん
コメントありがとうございます。
やはりそうですよね。車は思いっきり「今」のものですもんね。(笑)
車を消す術はなくても、せめてテールランプが隠れるまで車両を前に持ってくるべきでした。

2019年
03月03日
08:00

お早うございます。見事に合成されていますね。電車のウェザリングも良いですね。側面のボカシのPhotoshop処理が効いています。昭和50年代とのことですが、左のシルバーの車は消した方が良かったと思います。

ピックアップ!

ランダムイメージ!

こみゅにてぃ なう!

: