kazuyan

<< 2018年4月 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

kazuyanさんの作品

(Web全体に公開)

2018年
04月29日
00:31

画像のはめ込み@kyoto

画像に助けられるCG、第二弾です。
今回は画像はめ込み用に京都駅まで行って意図的に撮ってきた写真に線路に合わせて車両を置いてレタッチしてみました。
ホームの先端に近い場所で曲線になっているので後ろの車体になる程合わせるのが結構苦労します。
今回のはシャドウキャッチャーを使いましたが、効果があった様に思います。
背景がこれくらいCGで作れたらいいんですけどね。・・・

コメント

前を表示

2番~21番を表示

2018年
05月19日
23:24

>>20 月川拓海さん
コメントありがとうございます。
最近はお出かけの際についつい列車のいない線路だけの画像を撮るくせが付いたので、こんな画像も作れる様になったのかも知れません。
カメラのモニター画面を見ながらアングル決める時も、つい「ここに車両をおいたら・・」なんて想像しながらシャッター押してます。

2018年
05月19日
14:52

間違いなく、ここに列車が存在しているように見えます。
このリアルさは、半端ないです。

2018年
05月13日
00:23

>>18 喜多川春望さん
コメントありがとうございます。
カーモデリングの道路のシャドウキャッチャーに比べ凹凸の多い地面で大変でしたが、その分やった甲斐はあった様に思います。
ただ、PhotoShopの専門家の方からは影の角度が若干違うとのありがたい御指摘を受けたので、完成度は98%位ってとこでしょうか?(笑)

2018年
05月12日
12:12

ゴールデンウィーク中に友だちと会って来て、皆さんの作品を見てもらってましたが、この作品は凄いと褒めてました(◍´◡`◍)
どこをどう見ても実写にしか見えないと言ってました。

シャドウキャッチャーでいい具合に影が出ていますね。単純な舞台設定を少し作っておけばそこに影が発生するので臨場感がでますし。

曲線状の駅舎なので合わせるのも相当難しそうな気がしました。とても上手に馴染んでいると思いました。

旅に行きたくなりますね~仕事放り投げて(笑)

2018年
05月04日
14:16

>>16 Ricoさん
コメントありがとうございます。
別枠でメッセージもいただきご教示恐縮です。
影の方向やそのボケ具合など勉強になりました。
まだまだレタッチ初心者なんで色々お教えいただけたら幸いです。

2018年
05月04日
10:34

良いですね^^v
上手く合成、違和感も殆ど無いですね指でOK
郵便貨物列車なんですね、奥から手前へまさに通過していく感じがします。
車体のスプレーみたいな汚れ?、落書きされた文字を消したようなリアル感を感じました。
また作品のためにわざわざ写真を取りに行くのも凄いですね、あっ京都にお住まいなんですね、羨ましい^^

2018年
05月01日
20:03

>>14 sisioumaruさん
コメントありがとうございます。

>>写真の画角に違和感ないように合成するのが難しそうです

そうなんです。デジカメのデータってEXIF情報がそれぞれ入っていて撮った画角やシャッタースピードとかを見て判断できるんですけど、今のデジカメって写した時にカメラ内でレンズ補正って処理が行われ、使ったレンズに合わせて周辺部を縮小・拡大をするそうで、おかげで画角通りにレンダリングしてもなかなか合いませんでした。
特に今回のは曲線だったのが原因なのか、拡大すると車輪浮きまくりで、補正に苦労しました。(笑)

2018年
05月01日
12:53

車両がしっかり作り作りこまれているから、背景にも馴染んで一枚の写真のようです。

好きな車両を好きな風景に合わせた一枚にできるのもCGならではの楽しみ方ですね。

写真の画角に違和感ないように合成するのが難しそうです。

2018年
04月30日
09:13

>>12 MITAさん
すみません。私の調査不足でした。
Shade10にもシャドウキャッチャー搭載されていた様です。(汗)
デフォルトでは表示されていないだけの様です。

2018年
04月30日
08:07

>>4 kazuyanさん
シャドウキャッチャーの説明有り難うございました。私が持っているのはShade10とSTRATA3DCX8.2なので、知りませんでした。

2018年
04月30日
00:19

>>7 mm29さん
返信遅れまして申し訳ありません。
コメントありがとうございます。
馴染ませる作業は本当苦労しました。
レンダリング上の反射だけでは物足りなくて合体後、車体に別にホームの画像をスクリーンでレイヤーを重ねて不透明度10%まで下げています。
自分の頭の中で想像した車体の反射なので実際とは違うかもしれませんが・・・

2018年
04月30日
00:13

>>8 つるが舞さん
返信遅れまして申し訳ございません。
コメントありがとうございます。
実画像を撮った時は雲一つなくめちゃくちゃ快晴でコントラストが非常に強く出た日でしたので、CGでもいつになくかなり強めに光を当ててレンダリング。その上にフォトショップ上でもコントラストを強くかけてやっと馴染んだ感じです。

2018年
04月29日
23:55

>>6 ともさん
返信遅れまして申し訳ございません。
コメントありがとうございます。
最近の作品は重たいモノばかりなので完成品からかなりの減量をしました。
はめ込み画像は特に車体の反射がリアリティーに影響するもんだと改めて痛感する今日この頃です。
トモさんの9300系も濃色車体なので反射を利用すると劇的に変化すると思いますよ。

2018年
04月29日
23:52

素晴らしい仕上がりですね。
前回もそうでしたが、露出がピッタリと合って自然になじんでいるのがスゴイです。
合成は勉強したいと思っていた矢先なので、いろいろ参考になります。
また制作過程の画像(シャドウキャッチャーや元の画像)も載せてくださって、ありがとうございます。とっても興味深く拝見させていただいております!

2018年
04月29日
18:58

こんにちは。
wなじみまくりですね。
もちろん、「モデリング、テクスチャ、ライティングなどが高いレベルにあることによって」という前提でですが、この作品の作成方法はマッチしていますね。

2018年
04月29日
10:05

うわ〜〜〜 素晴らしい!
これはまさしく実写画像です!!
ここまで見事な出来栄えになるのもkazuyanさんの作成したCGのクォリティーがいかに素晴らしいかの現れですね。
う〜〜ん やっぱり質感の凄さは是非見習わないといけないですね!
まだまだ、モデリングするのが精一杯なんですね(恥)。
ここまでの作品を作り上げるにはまだまだ力不足なのですが、いま作っている阪急もkazuyanさんの作品に一歩でも近づけるようやってみます(って思っているだけじゃ〜ダメなんですけれどね 汗)。

2018年
04月29日
09:11

>>3 MORIニャンさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
細かいところまで見ていただいて恐縮です。
陰影はやはり道路ではない線路という凸形状がある地面なのでホーム側壁と一緒にした断面を自由曲面の掃引体で作成しました。
ボディー反射画像はこの日に撮った別アングルの写真から抜いて貼り付けてます。

2018年
04月29日
08:57

>>2 MITAさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
シャドーキャッチャーって確かVer.12あたりに実装されたと思いますが、こんなはめ込み合成をする以外はあまり使わないのでマイナーな装備かもしれませんね。
要するに「影」は欲しいけど影を投影するオブジェクトは要らない。影だけ欲しいという感じでしょうか。
下のがシャドーキャッチャーのチェックボックスを外してレンダリングしたものです。

2018年
04月29日
08:26

おはようございます。写真と言われても分からないくらいリアルですね。背景と列車のパースもぴったり合っていますし。列車のボディ側面の波打った表現や足回りのモデリングや錆が浮いてる質感なども凄いと思います。陰影も影になるところなどはベタッと一本調子になってしまいがちですがしっかりと立体感も表現されていて素晴しいと思いました。

2018年
04月29日
02:47

こんばんは。京都駅と列車の合成見事です。拡大して見るとボディー側面の乱反射なども、細かく作られていて感心いたしました。シャドウキャッチャーと言うのは何のことか分かりませんが、自然な感じに影が着いていますね。kazuyanさんなら、背景の京都駅も十分作れるのでは無いでしょうか。

前を表示

2番~21番を表示

ピックアップ!

ランダムイメージ!

こみゅにてぃ なう!