喜多川春望さんの作品

(Web全体に公開)

2017年
04月08日
23:34

イラストチック

前回とは打って変わって、イラスト風に仕上げました。
まだ水着の時期じゃないじゃないか!と言われるかもしれませんが、作ってしまったものは仕方ありませんあせあせ(飛び散る汗)

何をどうやってここまで変化させたのか?は後日記述していくといたします。

なんかエルフ耳になっているのは何となくそんな感じにしたかったからです。ついでに髪型も変更させていますうれしい顔

どんな風に見えたか、ご感想をいただけましたら幸いです(✿╹◡╹)

タグ : Blender,Photoshop

コメント

前を表示

9番~28番を表示

2017年
05月07日
11:27

>>27 yakisabaさん
コメントありがとうございます(◍´◡`◍)

〉典型的な「ボン! キュッ! ボン!」ですな。♪

えぇ。見本のようなスタイルですね(◍´◡`◍)
いくらでもスタイルよく出来るのが、こういう作品制作の魅力でもありますね黒ハート

2017年
05月06日
19:23

典型的な「ボン! キュッ! ボン!」ですな。♪
 何だかんだしてるうちに、
 もうひと月たってしまった。^^;ww

2017年
04月16日
11:59

>>25 しおんさん
コメントありがとうございます(◍´◡`◍)

〉黒ではなく青い縁取りが全体の雰囲気に合っていて良いですね

青い色合いが好きなので~と言う結構単純な意味だったりするのですが、お褒め頂き嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

〉後ろ髪を残したポニーテール良いですね。
世の中ではあまり見ないですが

MORIニャンさんもこの髪型を良いと仰っていただけましたのでうれしいですね手(チョキ)
束ねるならきっちり束ねる方が多いので、この半分ポニーテール?は難しいのかもしれませんね。

ちなみにリアルな私はロン毛だったりするので、同じ髪型をやってみましたが微妙な感じでした。何故かと言うと暑さを和らげたいと思うから髪を束ねるのに、下半分は首にかかっているため、熱を残すからですがまん顔

この髪型があんまり流行らない理由もそこにあるかもしれませんね。でもこの髪型は結構好きなんですよね~黒ハート

2017年
04月16日
11:06

黒ではなく青い縁取りが全体の雰囲気に合っていて良いですねひらめき
身体の表現より、髪の毛や水着の表現が少し強調された感じが面白いです指でOK
後ろ髪を残したポニーテール良いですね。
世の中ではあまり見ないですが泣き顔

2017年
04月15日
00:12

>>23 Ricoさん
丁寧なご解説ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
これで週末、練習してみます。とても詳細な内容ありがとうございます。

実際にやってみて、わからないところが出てしまったら、質問したいと思います。その時はよろしくお願いいたします。

チャンネルを利用するなどして範囲指定するんですね。色指定だと余計なところも選ばれる…と言っていたので、どうやるのかと思いましたが、具体的なやり方がわかると俄然やる気が出ますグッド(上向き矢印)

成果はすぐに出るかわかりませんが必ずモノにして、作品に活かしたいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

2017年
04月14日
16:52

C図です。
説明画No.2と6の矢印が抜けてます^^;

後B図のNo.3から4への工程がだいぶ端折ってしまいましたが、途中で階調の反転とかもしています。

多分ご理解頂けますよね(いつも何か抜けてるんですげっそり

2017年
04月14日
16:41

B図です。

A図でNo4の赤い破線部分で囲んだ範囲が若干、左に寄ってしまいました^^;
本来は髪の毛の周りにあると思って下さい。

2017年
04月14日
16:35

>>20 喜多川春望さん
>ということで、この先はレタッチOKという流れにします(✿´ ꒳ ` )

あっ、先にメッセージへの返事を書きに行ってましたので^^;
著作権問題は昔のレタッチ時代から頭のなかに叩き込んであります。あの佐野氏より詳しいです^^;

>しかし髪の毛の選択となるとものすごく面倒そうですよね。

午後から説明用の文を書いてたのですが、どうも作文は苦手でして…四苦八苦ですがまん顔

髪の毛の部分の抜き方も、その他、抜きにくい画像を処理してみました。
説明が下手なのでいつでも質問をどうぞ、返事は遅れますが^^;
3部になっています。(先程画像を貼付してみたら開けないみたいなのでもう一度リサイズしました。)

2017年
04月13日
22:34

>>19 Ricoさん
うお…こんなに変化するんですね晴れ
選択範囲のやり方がわかるとここまでやれるんですか。

>先日コメントした画像を参考までざっとですがレタッチ(勝手に^^;)、添付しておきます。

あ、でもレタッチについては基本的には制作者が良いですよと言ってからにしましょうあせあせ(飛び散る汗)

こういう流れなので私自身はとても良いお手本が見られたので良かったのですが、著作権は制作者本人にあり…なんて基本的な事を言うと固くなってしまいますが、できるだけ事前承諾を得たあとでお願い致しますm(_ _)m

指摘されたことで、気分を悪くしてしまうケースもありますからご注意くださいませ。

ということで、この先はレタッチOKという流れにします(✿´ ꒳ ` )

>白黒の差が大きいチャンネルをまず選びます。

なるほど、明度の差がはっきりしているものを見つけるわけですか。よく見比べないといけませんね…

>いかにもデジタル、機械的と言うか上手く説明できないです…とにかく私は好きくない^^;)。自分の意図した選択範囲以上のものを…って感じです。

きっとあれですね。デジタル処理なので、機械的に同系のものを選ぶので、思った範囲以上のものを拾い出したり、あるいは拾わなかったりがわずらわしいということですか。

ある程度は人間の手でやるのも必要だと…そういうことですよね(✿´ ꒳ ` )

しかし髪の毛の選択となるとものすごく面倒そうですよね。そんな技もぜひとも見てみたいです(✿╹◡╹)
よろしくお願いいたしますウィンク

2017年
04月13日
12:28

>>18 喜多川春望さん
>あれ?私の環境で見るとRはCtrl+1、GはCtrl+2、BはCtrl+3でした。

そうですね、バージョンによっては違ってきますね、私もまだ使う時があるPhotoshop7もインストールしてありますが、それは喜多川さんのと同じです。
今のはCS5 Extendedを主に使っています。

>そう言えばこれは選択範囲とは違うのでしょうが、指定した色を残して補正して、…

昔は私もその方法でやってましたが、色して範囲は選択する時にあちこち同じ色が有るとややこしく意図した以外も選択されて、しかも境が結構雑、ジャギーが出てしまい今は使わないですね^^;

>選択範囲を色指定などしながら地道に選択範囲を切り出さないといけないでしょうね。

選択範囲を作るのにはいくつか方法がありますが色指定は上記の理由からあまりお薦めしないですね(簡単なんですが、その分同系色を確実に拾うのでいかにもデジタル、機械的と言うか上手く説明できないです…とにかく私は好きくない^^;)。自分の意図した選択範囲以上のものを…って感じです。

選択範囲はいわゆるアルファチャンネルという事ですよね。
ここで白い部分が選択範囲という事になります。

私が一番使う方法はペンツール(パス)で抜きたい対称のアウトラインを描きます、(ベジェ曲線なので慣れると凄く楽ですよ)そして出来たらその部分を選択してアルファチャンネルを作成します。RGBと照らし合わせてラインに暈しを掛ける場合もあります。

後、髪の毛とか細くて複雑なものはチャンネルを利用して作成します。チャンネル別に見る方法はもうお分かりだと思いますが、その方法で各チャンネルを見ると背景と抜きたい対象物と較べて白黒の差が大きいチャンネルをまず選びます。

そのチャンネルを複製します(下のところにマークがあるのでチャンネルをそこへドラッグすれば複製されます、右クリックからも出来ます)これがアルファチャンネルになるのでいわゆる白い部分が選択範囲になります。

とここまで書いたのですがタイムアップですげっそり、後日画像で説明しますね^^


先日コメントした画像を参考までざっとですがレタッチ(勝手に^^;)、添付しておきます。

2017年
04月12日
21:46

アドバイスありがとうございます(◍´◡`◍)

〉背景の色をちょっと変えるとかしてみたらどうでしょうか?

ちょっと失敗したなぁと思ったのですが、3DCGはオブジェクトごとに色を付けて範囲選択しやすくできるというパスレイヤーができるのですが、鏡の方は鏡として認識されるのでオブジェクト選択が非常に難しい状態です。選択範囲を自由に操れるようになると良いのですが、どうやったら良いのか?良く分かりません。ふらふら

画像を添付してみたのですが、レイヤーとして分けられるのはこんな感じで、人物と鏡と言う感じになっています。鏡の中人物だけが抜き出せたら背景を別物に出来ると思うのですが…選択範囲を色指定などしながら地道に選択範囲を切り出さないといけないでしょうね。あせあせ(飛び散る汗)

〉例えばノイズもそうですが分かりやすいジャギーとかでもチャンネル別に見ると発生しているチャンネルとあまり無いチャンネルがあるんです。
で、そのチャンネルのみにノイズを加えたりします。

面白いですね(✿╹◡╹)
今回の画像で見てみるとグリーンが最もバンディングがおきていました。グリーンのみにフィルタを与えるとマイルドな感じになってきています。なるほど~と思いました。やはりやり方というのがあるんですね。
グリーンがマイルドになった分、対比している赤い所が少し目立つようになりました。

〉ついでにチャンネルを個別に見るにはチャンネルパレットで各チャンネル上をクリックするかCtrl+3(R).Ctrl+4(G).Ctrl+5(B).で切り替えられます。

あれ?私の環境で見るとRはCtrl+1、GはCtrl+2、BはCtrl+3でした。バージョンが違うと違うのかもしれませんね。
〉どうも説明を上手く文に出来ないので…分かりずらかったらすみません

いつもたくさんのアドバイスありがとうございます(◍´◡`◍)

大丈夫ですよ。分からなかったら質問していますから。

そう言えばこれは選択範囲とは違うのでしょうが、指定した色を残して補正して、そのレイヤーを付け合わせて補正するなんてやり方もあるんですね。CGだったらテクスチャを描きかえちゃえば良いのですが、実際の人物はそうはいきませんからより高度なテクニックが必要になりますね。ウィンク

やりすぎると人間のほうがCGっぽい仕上がりになるので注意しないといけません冷や汗

2017年
04月12日
11:26

>>16 喜多川春望さん
なるほど、アウトラインを入れた訳が分かりました。
背景との境がなくなっちゃうんですね^^;
背景の色をちょっと変えるとかしてみたらどうでしょうか?

>ノイズを加えると落ち着くとか色々と書かれていましたが…、

これは昔からあるテクでアルファチャンネルを別々に見ると
チャンネルによって違ってくるんです、例えばノイズもそうですが分かりやすいジャギーとかでもチャンネル別に見ると発生しているチャンネルとあまり無いチャンネルがあるんです。
で、そのチャンネルのみにノイズを加えたりします。

メニューバー→ノイズを見ると「ダスト&スクラッチ」、「ノイズを加える」、「ノイズを軽減」、「明るさの中間値」、「輪郭以外をぼかす」と出てきます。
どれも一度試して、感覚をつかむと良いかと思います。

多分ネットではレイヤー(RGBチャンネル)にノイズを掛ける、とか説明が出てくるかもしれませんが各チャンネル別に見てからジャギーとか多く出てくるチャンネルには多めにとかチャンネルごとに掛けるとより精密な調整が出来ます、殆どは写真に見られるのが多いです、私も写真レタッチの時に「明るさの中間値」は結構使ってました。

イラストでしたらレイヤー全体に適用したほうが早いかもしれませんね。

後簡単に影響を受けたくない部分(目とか、髪…)以外をボカすという方法もこの場合は良いかもしれませんね、もし他のところにも影響が出たら(ボケたら)前回のヒストリーブラシを使って元に戻せばOKですから^^

ついでにチャンネルを個別に見るにはチャンネルパレットで各チャンネル上をクリックするかCtrl+3(R).Ctrl+4(G).Ctrl+5(B).で切り替えられます。

どうも説明を上手く文に出来ないので…分かりずらかったらすみません冷や汗

2017年
04月10日
22:18

>>14 Ricoさん
コメントありがとうございます(◍´◡`◍)

〉一部バンディングになってますが、それもまた狙いをこめたイラストになっているので良いと思います。

本当はなんとかしたかったのですが、どうにもならなかったのでそのままにしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
この現象のことを調べていたら同じ言葉が出てました。
ノイズを加えると落ち着くとか色々と書かれていましたが、私の腕ではまだ消せそうもないです泣き顔

「画像にできる濃淡の縞「バンディング」をおさえる方法」
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/desig...

ここを見たんですけどね…

〉アウトラインは意識して付けたのでしょうか、鏡に写った方に付けてないので多分そういう事だと思われます。
太腿の内側が無いですが^^;

一部にあったりなかったりなのは当初この方法を考えていなかったため急遽作ったからなんですあせあせ(飛び散る汗)
線無しバージョンもアップしてみますね。多分、なんだコレ?って思うと思いますが、体のラインが消えてしまっています。

〉髪の毛は綺麗にイラスト化されてますね、ちょっと寄り目がちなところが可愛いです

幼く見える人は内斜視の方が多いみたいです。確かにちょっと寄り目気味ですね。

〉後、ボディラインはナイスですね、この感じですと10頭身位の美女になるのかな^^

10等身もあるかな?今度数えてみます。
カメラを望遠サイズにして撮ると平行投影に近い見え方をするので、スタイルよく見えるというのもあるみたいですね。
グラビア撮影の場合、そういうとり方をすると言うので真似しています指でOK

〉絵文字現れました、有難うございます

出てきましたか。良かったです(◍´◡`◍)
ただ、同じものが幾つかあったり、並び方がちょっとわかりづらい感じがしますね。

携帯電話会社の並び方と対応表を参考に並べているのですが、当初こんなに絵文字が増えるとは思っていなかったのか携帯会社も大変みたいですね。

PCからの方が多いみたいですし、いっそパソコン版というか寺子屋版と言う感じで並べなおしてみるとかしたいですね。そうなると過去の絵文字がおかしくなってしまうんですけどあせあせ(飛び散る汗)

アイコンもオリジナルにしたいですね~

2017年
04月10日
22:07

>>13 Lucyさん
コメントをみていたらトヨタ・ヴィッツのCMの事を思い出しました(笑)

だんだんクライアントの言うことを聞いていたら、デザイナーはしまいには「めんどうくせぇな」というのがありましたが、まさにそれですねあせあせ(飛び散る汗)

〉「当社のお茶の色が出ていない!」の声でリテイク、結果一週間家に帰れませんでしたw

ならお前が作れ~(ちゃぶ台返し)ですねウィンク

って言えたらどんなに気持ちいいことでしょう。
世の中そんなに甘くないんですよね~泣き顔

2017年
04月10日
16:26

見事にイラスト化されてますね。
Photoshopでの調整でしょうか、上手いですね目がハート
お腹や胸部分のグラデーション、綺麗ですね。
一部バンディングになってますが、それもまた狙いをこめたイラストになっているので良いと思います。

アウトラインは意識して付けたのでしょうか、鏡に写った方に付けてないので多分そういう事だと思われます。
太腿の内側が無いですが^^;
あくまでも私見ですが無い方が良いように思えます…冷や汗2
いっその事、光彩とか、どうでしょうか^^

髪の毛は綺麗にイラスト化されてますね、ちょっと寄り目がちなところが可愛いです目がハート
後、ボディラインはナイスですね、この感じですと10頭身位の美女になるのかな^^

絵文字現れました、有難うございますゲーム

2017年
04月09日
22:56

>>12 喜多川春望さん
「仕事のPhotoshopがどんなだか、想像がつかないのですが、」
地獄です(it's a hell!)
昔、飲料メーカーのお茶の広告をさせていただいた時なぞ、お客様の「当社のお茶の色が出ていない!」の声でリテイク、結果一週間家に帰れませんでしたw
仕事の場合、自分が満足するのではなくお客様のご満足を得なければいけませんからね。

2017年
04月09日
22:24

>>11 Lucyさん
コメントありがとうございます(◍´◡`◍)

〉喜多川春望さんの嗜好が伝わってきますw

えぇ、そうですね。プロフィールにも書いてますし(笑)
こういうキャラクターを自由に作れるのって面白いところですね。

〉加工はフォトショなんですね、画像加工って結構楽しいですよね(仕事じゃなければ)

面白いです。と言うかartistsideの時は全然やらなかったので、今になってですが楽しんでます。Rico先生もいらっしゃいますしひらめき

逆に仕事のPhotoshopがどんなだか、想像がつかないのですが、結構大変なんでしょうか?最近だと白黒にして色味を合わせる(明度を合わせる)技とか覚えてきました。

ヒストグラムなんて物もすごく便利だなぁと徐々に機能の一部を理解しつつあるような気がします。同時に加工テクニックも色々あることが分かってきました(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

〉ちなみに私はちっぱい貧乳の小柄な娘が好みです(ロリじゃないょ)

え?そうだったんですか。プロフィール画像の女の子が背が高くて巨乳な感じだったのでそうは思いませんでした、って何の話ししてるんでしょうね(笑)

〉(かぼちゃワインを思い出してしまった)

そう言えばあのアニメの女の子はやたら背がでかいんですよね。調べたら180センチもあるんだとか…
この子は160センチで作ってます。でも最近175センチにしたりして物理演算対策をしたりしています。ちょっと大きい方が正確に物理演算してくれるみたいなので…黒ハート

2017年
04月09日
21:34

こんばんは。
喜多川春望さんの嗜好が伝わってきますw
(かぼちゃワインを思い出してしまった)
加工はフォトショなんですね、画像加工って結構楽しいですよね(仕事じゃなければ)
ちなみに私はちっぱい貧乳の小柄な娘が好みです(ロリじゃないょ)

2017年
04月09日
21:32

>>6 ねこさん
コメントありがとうございます(✿╹◡╹)

〉はい、3Dというよりはちゃんとイラストになってますね。

いろんな事をしているので、原型が無くなりつつありますが、それもまた一興と思いながら作りました。久しぶりに試行錯誤をしながら作りました指でOK

〉水着は季節に関係なく好きですからいいと思います^^

これはこれで水着まちゅり予備軍として取っておこうと思いますほっとした顔

〉イラストや漫画なども作品としてあっていいと思います〜^^

そう言えばマンガ作品は未だ無いかもしれませんね。と言っても三コマ?になるのかな、ちょっと中途半端かも。まぁ続きはコメントに投稿してもらえると良いのかもしれません。

とかなんとかいいつつ、音楽もやりたいなぁと思ったりしています。その暇が取れたら~なんですけどね。

2017年
04月09日
21:24

>>5 りょうこさん
コメントありがとうございますバー
〉イラストではこのような細やかさは出ないかもです。

髪の毛の質感は我ながら良いなぁと気に入っていますウィンク
まだ部分的にしか気にいる所は無いので、これを全体に反映させるにはexclamation&questionと考えております。

〉Ricoさんの3D的なイラストは、細やかさ出てます。

そうですね。Ricoさんの場合は3DCG よりも更に細かい書き込みをされている感じすから、それとは逆に行ったかもしれません。でも3DCGもこんな感じで表現できると面白いかもしれませんねウィンク

〉時々、2D風味付してください^^

元々塗り絵素材として、3DCGから線だけ抽出して何か出来ないかな?とか考えていたのが始まりなんです。しおんさんが先に投稿されていますが、高度なテクニックを駆使されて線画の抽出に成功していました(もう投稿されていますが)

私の方は割りと力技になりますが、線画を抽出してみました
と言うことでこちらは塗り絵素材としてご提供いたしますウィンク

いつか色塗りしてみようかなうれしい顔

前を表示

9番~28番を表示

ピックアップ!

ランダムイメージ!

こみゅにてぃ なう!

: