[創作庵 寺子屋総合コーナー(質問、雑談、ご意見等)] トピック

2017年
02月26日
20:19

雑談コーナー

雑談コーナーです。作品制作に関わりのあるかどうか?微妙な話題でも良いです。
会話を楽しみにたい方に向けてのコーナーとなります。

コメント

前を表示

108件中 90~109件目を表示

2018年
07月05日
21:52

Shadeの新バージョン(Ver.18)の新機能が発表されつつあるようですね。

「ver.18新機能・機能強化」
https://shade3d.jp/product/shade3d/ver18/newfeatures.html

見てて驚いたのは、ほとんどCG機能の強化は無いという感じでしょうか…
確かCGソフトだったよな?と思わせるくらい3DCAD寄りのソフトになりつつありますね。
プロダクトデザイン方面に舵を切ると言う話は聞いていたのですが…

建築よりのソフトというイメージが強かったのですが、見本のモデルを見る限り機械部品を強く意識しているように感じました。ということは機械系分野に入ろうとしているようにも見えますね。

確かにShadeぐらいグラフィックがキレイで、その上値段もそんなに高くないプロダクトデザインソフトは無いと思います。そういう意味では業界に割って入ることができるかもしれません。ただ、これまでキャラクターモデリングなどされていたホビーユーザの方を完全に置き去りにするような感じがしていて、そこは本当に良いのかな?と思ったりもしました。

CGソフトとCADソフトの中間に位置するようになった感じで今後は展開していきそうですね。

2018年
07月01日
08:50

購入物ということで言いますと、実はカメラを買ってしまいました。
しかも一眼レフです。ニコンのD750という機種ですカメラ
昔から一眼レフはやってみたいなぁと思っていたのですが、とあるYouTuberの方に影響を受けて買ってしまいました。

「sunset studio TV チャンネル紹介!!」


あんまり硬くならずにゆる~い感じでカメラの紹介をしているのですが、なかなか面白いと思います。3DCGもレンダリングになるとカメラの知識が必須となるので、それじゃ本物だとどうなるんだろうという興味もありました。

初作品?となるかわかりませんが、先日松本城に行ってきまして撮影をしてきました。
撮影ポイントなる場所があるので、誰が撮っても同じような構図が作れると思いますが、楽しんで撮ることができました。

カメラに詳しい方なら用語もわかると思いますが、松本城は次の設定で撮りました。
「絞り値 F10 露出時間1/400秒 ISO 200 焦点距離 58mm」
天気は快晴晴れ…とは行きませんでしたがやや薄曇りでした。

ちょっと加工(白の外壁が白く見えるようにホワイトバランスの調整と、空がもう少し青く見えるようにコントラストの調整など)をしました。

何時頃できるかわかりませんが、実写合成やあるいは写真のみの作品が作れたらと思います。これもなかなかハマりそうですねカメラ

2018年
07月01日
08:27

あんまり3DCGがやれないですが、最近VRゴーグルというのを購入しましたウィンク
スマホを中に入れて立体映像を楽しむというやつで、そんなに本格的なものではありませんが…

「EchoAMZ 3D VRゴーグル Bluetoothコントローラ付属 」
http://amzn.asia/4au7f35

異なる2つの映像を立体視させて、さらに頭の動きに合わせて映像も動くという仕組みになっているようで臨場感が出てるように思いました指でOK
ただ、スマホとの相性もあるのかもしれませんが、よく視点がずれるようです。

それでもが動画によっては360度撮影されたものもあるなどして、どこを見ても映像がある状態になっているというのは新鮮でした。

立体具合はステレオグラム(立体画)のあれと全く同じです。裸眼でできる方もいらっしゃると思います。あの状態なので、完全な立体視とは違い、段階的に飛び出ている感じですね。

3D酔いと言う現象は私はありませんでしたが、のめり込みすぎたり映像を長いこと見ているとそういうことが起きるかもしれませんので注意が必要ですね。

いつか、バーチャルリアリティ動画というのも作ってみたいなぁと思いました指でOK

2018年
05月27日
17:29

これも凄いなぁと思いました。



東大の方が考案されたようです。
生物の動きを実現させるのって凄く難しいんですよね。カムの動きみたいなものなんでしょうけど…

2018年
05月27日
17:20

Twitterアカウントをお持ちの方はすでにご存知かもしれませんが、面白いTweetがありましたので、ご紹介をしたいと思います(◍´◡`◍)

https://twitter.com/yu_tkb/status/1000167464909459456

何が凄いかと言うと、一体成型でこれが出来ているということなんですあせあせ(飛び散る汗)
通常、これらの部品は一つ一つ作って組み立てて完成に至るわけですが、それを一切無くし、いきなり製品が出来てしまうということなんです。

スパナにしても数点に分解させてちゃんと組めるように設計しないといけないのですが、用途としては何も分解しなくても使えるわけですから、一番効率の良い作り方と言えると思います。

分解したり組み立てたりするのはメンテナンスの時に必要なだけですが、ネジ部に油でも差せば済むようなものなら無理に分解しなくてもいいですし、強度も強くなりますね。

あと、どうしても部品を分けて作ることを考えると部品の寸法誤差というのを計算しないといけないので、ピッタリ合うことはほとんど不可能です。それを考慮しないで済むこともひょっとしたら大きいかも知れないなぁと思いました。

金属製の3Dプリンタも開発・販売されている時代ですから、こういうのが本格的になる時がくるのかなぁと思ったりしました(◍´◡`◍)

でもそうなると、工場で働く人たちの組立工程が無くなっちゃいますね。冷や汗2

2018年
05月12日
22:22

>>103 喜多川春望さん
働き方改革はどこも同じなんだなぁと思ってしまいました。
成功しているモデルケースもあるようなので、不可能ではないのでしょうが、自分のところに取り込むとなると難しそうですね。
お疲れ様です。

サイトの構築は個人がやるには膨大な手間がかかると思いますし、こちらのサイトを利用させていただいている1人として、とてもありがたいです。

2018年
05月12日
17:16

最近、仕事が忙しくなってましてご無沙汰しておりました。
働き方改革の弊害と言いますか、残業時間は制限されているのに、締切はそのまま…という状況でして、結果としては休日出勤せざるを得なくなっています…

こんなことになるなら元に戻してくれよ~って思ったりもしますね泣き顔

そんな状況でして、その締切が6月辺りに設定されていて、おそらくその時期までサイトのリニューアルなども厳しいと思います。

結局時間だけ制限した所で、仕事内容まで踏み込まないとなんにも変わらないんですよね~あせあせ(飛び散る汗)

2018年
03月10日
06:24

雑談中の雑談になりますがイチロー選手がようやく正式契約できて毎年恒例のTシャツどうなる?が始まったようです(笑)去年はねこさんの製作されてたシャツをかなり多用されていたので今年はどうなるのか楽しみです(◍´◡`◍)

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/03/09/kiji/...

今年は契約決まるまで時間かかったのでTシャツ期間が短そうなのでキレのあるのがみたいですね。

2018年
03月05日
08:16

WordPressというオープンソースを使用して当サイトのリニューアルを進めていますが、とても厄介なのがスパム行為です。
サイトを作る上でSNSの性質上、ユーザ登録は誰にでもできるように設定してるのですが、開始早々いくつものスパムユーザが登録されてきました。
メールアドレスを見るとruとなってるのが大半なのでロシアからのスパム行為のようです。
登録先のurlを英語の物から日本語に直した途端収まりましたが非常に迷惑この上ないですね。
ネットの怖さを思い知らされます。
新サイトはSSLという比較的セキュリティの高いシステムを利用するので安全かと思います(URLもhttpsになってます)

いずれにしてもこれらは有料となり出費せざるを得ませんでした。迷惑行為が無くなると良いのですが、皆さんもネット上のやり取りの安全面には気をつけてくださいませ。

2018年
02月28日
00:14

>>99 りょうこさん
>>つるが舞さんがお手本を歌って頂くとexclamation歌える気がしますあっかんべーニャン

あっ! あっあっ! うまくかわされてしまった!(笑)

2018年
02月27日
22:09

つるが舞さんさくらんぼヘタッピな歌をお聴き頂き、ありがとうございました。
はい^^次は山口百恵さんと石川さゆりさんに挑戦してみます、、、と言いましても、お二人の歌難しいです。つるが舞さんがお手本を歌って頂くとexclamation歌える気がしますあっかんべーニャン

2018年
02月27日
22:04

喜多川春望さんチューリップヘタッピライブにお越しいただき、ありがとうございました。
人前で歌うって、ちっこいハートが縮みますねあっかんべー
でも、寺子屋の方でお知り合いという事で、普通におしゃべりも出来、歌も上がるのが最小限でしたexclamation×2
ネットの良いとこだけつまんでみたら、もっと楽しく寺子屋で作品をお披露目できるかもって思いました。いろいろ私達のために考えてくださって、ありがとぅございます喫茶店←お礼にホットアリナミンですうまい!

2018年
02月26日
22:41

>>94 yakisabaさん
ゴジラの視点からというのが、今までありそうでなかった切り口で面白かったです。
またユニークな動画があったら、ぜひご紹介くださいませ!

>>95 喜多川春望さん
関西弁は、やっぱり吹き出しますね。
ご紹介ありがとうございます。

>>96 喜多川春望さん
先日の土曜日はお疲れさまでした!
りょうこさんの声を生で聴くというのは新鮮でした。いつも動画の歌声だったので、普段のトーク部分は意外性があって良かったです。

>>ちょっとした音楽談義もありました。

楽器については門外漢なので、ほとんど会話に参加できませんでしたが、視聴しているだけでも興味深かったです。

>>りょうこさんの生声はとても小さな可愛らしい声なのですが、歌を歌うといつもの声量になるので驚きました。

ですね~。
最初は緊張して倒れそうですみたいなことをおっしゃっていたのに、いざ歌となると、さすが本領発揮されていました。

次は、山口百恵や石川さゆりにもトライしてくださるかな?(笑)
一応リクエスト~♪

>>これは余談となりますが、寺子屋もライブ…じゃなくて、ちょっとした雑談を

面白い試みですね。
ここは意外と音楽畑の方が多そうなので、寺子屋ライブ放送も良いかと思いますし。
3DCG講座なども良いと思います。

たぶん、数人のチャットだけでもイケそうな気がしますが。
ハンドル名を知ってる者同士がリアルタイムで会話(雑談)するだけでも、コミュニケーションとして新鮮さがあることでしょう。

将来的に実現したら面白いなと思います。

2018年
02月26日
07:03

2月24日の土曜日にりょうこさんがネットでライブを行いましたので、レポートをさせていただきます(◍´◡`◍)

まず感想ですが、楽しかったです。生歌も聴けましたしムード
途中で作曲担当のしびるさんもいらっしゃいまして、ちょっとした音楽談義もありました。お二人がどうやって作曲、歌入れなどしているのかなども聞けました。
直接お二人には面識は無いということで、ネットを介してのコンビなんだということを知って驚きました。りょうこさんの生声はとても小さな可愛らしい声なのですが、歌を歌うといつもの声量になるので驚きました。
そして生放送と言うこともあって、途中ワンちゃんの乱入もあってハプニング付きでした(笑)犬

聞きたい事はまだまだ山のようにあるのですが、それは次回のライブの時にでも聞けたらと思います。

ネットの可能性というか、直接的な面識はなくてもこうして素晴らしい作品を作り出すこともできれば、聞いてもらえるという楽しみもあるのは何とも刺激的でした。

これは余談となりますが、寺子屋もライブ…じゃなくて、ちょっとした雑談をリアルタイムにやってみても面白いかなぁと思ったりします。以前はmrさんが先生となって頂いててげてげ講座と言うBlenderの使い方講座をやっていましたが、そういう授業形式でも良いですし、単にお話だけでも良いかなと思います。ウィンク

りょうこさんのライブは不定期なのでいつごろやるとかわかりませんが、そんなお話がどこかの作品内で書かれていましたら訪れてみてワイワイと楽しい時間を過ごせたらと思います(◍´◡`◍)

2018年
02月24日
11:54

>>94 yakisabaさん
動画面白いですね(◍´◡`◍)
理不尽な攻撃されて憤るゴジラ、でもキングギドラがきたら人間から戦って欲しいと懇願されて戦うゴジラ、ちょっとかわいらしいですね。

擬人化シリーズ結構あるんですよね。私も犬の吹き替え動画が大好きです。

「チワワの銀さん 注射にビビる おしゃべりペット」


「チワワの銀さん 注射される おしゃべりペット」


実際には会話出来ないと思われる動物でもこうして吹き替えを付けてみるとなんだか感情移入ができたりしますね。

2018年
02月23日
09:16

 雑談です。
 笑うことが少なくなった最近、久しぶりに腹を抱えて笑った動画。♬♬♬
                     http://netafull.net/video-funny/057098.html
      ゴジラ世代でなくっても大笑いできる。^^:
 (サムネ画像は昔プラモゴジラで作った冗談画。)

2018年
02月14日
00:38

>>92 管理人さん
お疲れさまです。

ご検討くださり、ありがとうございます。
では、他の方の意見を待ちたく思います。アンケートでもいいかもしれませんね。

>>ただ、コミュニティの利用率がちょっと低いのが気になっていたりします。

コミュニティは、あのmixiでも低迷していましたから、盛り上げるのは難しいと思います。

ただ「ここまで出来た!」を個人的に使ってみて、制作過程の記録をここに残していると思うと、俄然楽しくなっています。
画像も完成版じゃなくてもいいと思うと、気楽に投稿できますし…。
たとえコミュニケーションが取れなくても、続けられる人はマイペースで続けられるんじゃないかと思います。

例えばシンデレラの馬車という力作は、制作過程の記録を順を追って観たかったですし…皆さんも興味あると思います。
制作過程のメイキングと完成作品の2つが投稿されるというのは、外部からこのサイトにアクセスしてくださる新しい人たちにも魅力的に映ることでしょう。
そしてこのサイトを利用している人たちにとっても、作品の歴史を残すというのはやり甲斐もあり、面白く楽しい活動になると思いますから。


それと、日記コミュニティが出来れば、CGに関するニュースや注目作や作家・作品の紹介など、皆さんも告知したい情報が出てくるんじゃないかと。
例えば、最近観た映画の感想やオススメ度など。
同じシンデレラの馬車の関連で恐縮ですが、喜多川さんが予告編の動画を貼ってくださったのはありがたかったですし、それを観て意外と私も映画を見逃しているんだなぁと思いました。
日記コミュニティが、そうした情報交換の場になるのも楽しそうです。
誰かのオススメ作品を知るのも面白いと思えます。

そうしたパーソナルな部分のアピールとして活用すれば、コミュニティは息づくのかもしれません。コミュニケーションに重きを置くと、皆さん遠慮してしまいがちになるのかも…。
と、mixiのコミュニティが停滞したのを思い出して、そんなことを考えました。

2018年
02月13日
20:52

>>90、91 つるが舞さん
>というふうに、棲み分けをしたらどうでしょう?
>>・日記はコミュニティのほうにまとめてしまう。

なるほど。良いかもしれませんね(◍´◡`◍)

あとサイトとしてはもう一つのURLを取得して別館サイトとして作ることも可能です。
pixivは確か18禁は別物として扱ってましたね。

ただそこまですると切り替えが面倒だったりするので、コミュニティを作るので良いかもしれません。この雑談コーナーみたいになっている感じでしょうね。

文字中心で画像があれば使うというくらいならば気楽にできそうな気がします。
ただ、コミュニティの利用率がちょっと低いのが気になっていたりします。投稿のほうが目につきやすいのは間違いないので…

>例として「あ行のハンドルネームの方の日記はこちら」とかでチーム分けをして、何なら投稿数を競い合うとかでも面白いかもしれません。
紅白歌合戦じゃないですが、チーム分けされると、何となく連帯感が湧くような…?

これは面白そうなアイデアです(◍´◡`◍)
ネタを見つけてきてそれをきっかけに話が広まると面白そうです。

どんな形が理想なのかはわかりませんが、試しにコミュニティに作ってみるという線も考えてみようと思います。

>出来ないことは「出来ない」と、ぶっちゃけて言っていただいたほうが、提案する側もしやすくなりますし、またそういう意見のやりとりのほうが風通しも良く、皆さんのサイトに対する愛着もさらに湧くと思います。

本音を言ったらやれることならやりたいんですよね。ただOpenPNEではおそらく無理なことばかりでして…また仮にWordPressという比較的とっつきやすいプログラムソースになったとしてもメインになっているのは海外のユーザなので翻訳しながらだったりするので時間が掛かると思われます。

出来合いのを利用するという意味ではShade3Dのところみたいに完成されているのを利用するというのも手だったりしますね。ただ、カスタマイズをしようと思うとそれ相応のレベルが必要になりますが。

以前ご提案のあった「ここが好きです(artistsideではココスキ)」はおそらく地図の案内のプラグインを改造して作ったものと思われますが、そういうのをカスタマイズするというのでも物凄い時間や費用がかかると思われます。

こちらは有料サイトにはしたくない(できれば広告も出したくない)ので、可能な限り皆さんの知恵を拝借して運営できたらと思っています(◍´◡`◍)

日記についてコミュニティが良いか、それとも表の通常投稿の場で良いか?と言うのは今すぐに判断出来かねますが、ご意見のある方がいらっしゃいましたら引き続きお願い致しますm(_ _)m

他の話題も待ってます(@^▽゜@)ゞ

※なんならアンケートでも良いかも?

2018年
02月12日
23:20

>>90 つるが舞さん

ちょっと補足します。

>>・日記はコミュニティのほうにまとめてしまう。

これは、新たに「日記専用コミュニティ」を設立するという意味の提案でした。

つまり「ここまで出来た!」とは別に、日記コミュニティを作り、運営していくといった感じです。
個人で別々にスレッドを立ててもらう形式ですが、もしコミュニティが混雑するようなら五十音順でコミュニティを別々にしてグループ分けをするとか。

例として「あ行のハンドルネームの方の日記はこちら」とかでチーム分けをして、何なら投稿数を競い合うとかでも面白いかもしれません。
紅白歌合戦じゃないですが、チーム分けされると、何となく連帯感が湧くような…?

まあ、どういう方法が管理しやすいかは別途ご検討いただくとして、そのような日記(創作雑談・近況報告など)のコミュニティ化もありかなと思って提案させていただきました。

よろしくご検討の程をお願いいたします。

2018年
02月12日
23:09

>>89 管理人さん
お疲れさまです。
日記のご説明ありがとうございます。

なるほど…こういう感じになるのですね、と日記の見本投稿を見て理解を深めました。
見本を投稿いただきましてありがとうございます。

確かに、この形式だと多くの人の目に触れますね。

…しかし、すでにしおんさんも書かれていますが、「ここまで出来た!」との使い分けが難しくなるのと、日記だと気軽に投稿できるぶん日記の投稿数が多くなって、肝心の完成版のCG投稿が埋もれてしまうというデメリットも出てくるかと少し心配です。
ですので、提案します。


・投稿は今までどおり、CG完成版を基本とする。

・日記はコミュニティのほうにまとめてしまう。
(もし、ひとつのスレッドで混雑するようなら、ハンドルネームの五十音順で5~6グループに分けたスレッド、またはコミュニティごとの別進行にして、管理・運営するとか?)


というふうに、棲み分けをしたらどうでしょう?

「ここまで出来た!」コミュニティは、今までどおりCG制作の途中経過を発表する場とし、逆に日記は日々の創作雑談や近況報告などの文字中心にしてしまう(画像のあるなしはそれぞれの投稿者におまかせする)って感じで。

そうすると差別化も出来て、すっきりするかなと思いましたので提案させていただきました。


運営については本当にお疲れさまです。
プログラムについては詳しくないのですが、そんな私にもわかりやすく解説していただき、ありがとうございます。
確かにSNSのブームは、フェイスブックとツイッターがかっさらっていった感がありますね。
ただ、あちらは大きくなりすぎたぶん、規制やらが増えていって管理に大変な様子ですが…。

機能の出来る出来ないについても、ご説明をくださり、あらためて感謝いたします。
出来ないことは「出来ない」と、ぶっちゃけて言っていただいたほうが、提案する側もしやすくなりますし、またそういう意見のやりとりのほうが風通しも良く、皆さんのサイトに対する愛着もさらに湧くと思います。

運営・管理でいつもご苦労さまです。

これからも、よろしくお願いいたします。

前を表示

108件中 90~109件目を表示

ピックアップ!

ランダムイメージ!

こみゅにてぃ なう!